義行のブログ
師匠と出会い前向きになれました。 前向きの次は前に出過ぎる様になりました。 最後に自分の正体が分かりました、20年かけて。 今ここにその戦績を記す!
最近の記事



プロフィール

草間義行

Author:草間義行
初めまして。草間義行と申します。島津先生にご指導を受けて早20年。本当に様々な経験をさせて戴きました。生きる事即ち修行と教えを受け、仏道修行と武道修行、そして社会生活を
同時に行い、自分を見つめ鍛えて自己研鑽の日々です。遠回りこそ目的への近道。51才。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センス
何かを掴む為にはヒントをどこからでも引っ張り出す事が肝要と思います。
耳にしたり目にしたりでいつどこから来るか分らないものです。会話、本、
TV,ラジオ、映画等何でもありです。

そして大事な事がもう一つあります。正直言えば<センス>だと私は思って
います。いくら感覚が鋭くても<それ>をキャッチする肝心の<センサー>
が鈍いと結局何も分らない気がします。真面目な事も大事ですが最後はセンスの
部分がモノを言うでしょう。しかしそれさえも中々身に付かないです。

ではそのセンスは努力で身に付くか?

うーん、難しい問題です。確かに血の滲む様な努力で付く事もあるでしょう。

これは極論且つ体験で得た持論ですが努力ではどうにも身に付けられない種類
の<センス>が存在する様です。

こんな例えに近いでしょうか。努力で到達できるのは<一流>まで。
超の付く一流になれるのは特異なセンスの持ち主だと思っています。

一つ間違えれば狂人と紙一重。これって芸事の世界では良く言われている話し
だそうです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://noumakusanmanda.blog52.fc2.com/tb.php/469-1bd98402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。