FC2ブログ
義行のブログ
師匠と出会い前向きになれました。 前向きの次は前に出過ぎる様になりました。 最後に自分の正体が分かりました、20年かけて。 今ここにその戦績を記す!
最近の記事



プロフィール

草間義行

Author:草間義行
初めまして。草間義行と申します。島津先生にご指導を受けて早20年。本当に様々な経験をさせて戴きました。生きる事即ち修行と教えを受け、仏道修行と武道修行、そして社会生活を
同時に行い、自分を見つめ鍛えて自己研鑽の日々です。遠回りこそ目的への近道。51才。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つの夢
夢って何でしょうか?

昔先輩からこんな話しを聞いた事があります。

<夢ってそれを語る時に目をキラキラ輝かせて熱くなるんだよ!>

自分はそんな思いってした事あるかな?あったかも…。忘れてしまったかな、
遠い昔なんで。夢ってそういうモノだと思っています。

『考えただけで胸躍り、気持ちが高揚する』

夢は体の中から力を湧かせるモノ。瀧打たれて以来、魂が高揚感を探し始めている
気がします。蘇りって事だと思います。

でも自分の感覚だとそういう<思い>はどこかしっくり来ないのです。

胸躍りより緊張感。絶対に失敗の出来ない一発勝負。負けるという選択肢は無し。
夢って語る時って楽しいでしょう?でも私は楽しさよりせめぎ合いで戦ってる時の方が
魂が喜んでいるのです。オーラ出してます。

なので私流に言えばこうなります。

『考えただけで闘志がみなぎり、戦闘態勢に入る』

私の経験ですと仕事で4~5年に一度そういう巡り合わせがありました。噴火する時期って
言えば良いでしょうか。

そう考えると自分の夢は何なのか?

自分の場合は年中そういう状態で居る事。
でも中々巡り会いません。だから瀧にそれを求めているのでしょう。入る前は厭だし辛いし
とか思いますが闘志の方が完全に勝ってますね。やらずにゃ居られない。

そして理想は仕事でそうなる事です。狭い限られた世界は非常に窮屈を感じます。あくまで
自分のフィールドは実社会、ビジネス世界です。そこでそうなりたいのです。

夢って形が無くても良いと思います。それを思うと魂が素直に反応し高揚する。頭で考えた
<夢>はあくまで願望や希望の延長でしかなく内側からパワーを生み出すモノではないと私は
思います。

でも普通の人の思う夢って持ってますよ。八ヶ岳の天文台付きの別荘で週末は家族でそこで過ご
したいのです。これは精神面とは別です(笑)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://noumakusanmanda.blog52.fc2.com/tb.php/465-0d504923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。