FC2ブログ
義行のブログ
師匠と出会い前向きになれました。 前向きの次は前に出過ぎる様になりました。 最後に自分の正体が分かりました、20年かけて。 今ここにその戦績を記す!
最近の記事



プロフィール

草間義行

Author:草間義行
初めまして。草間義行と申します。島津先生にご指導を受けて早20年。本当に様々な経験をさせて戴きました。生きる事即ち修行と教えを受け、仏道修行と武道修行、そして社会生活を
同時に行い、自分を見つめ鍛えて自己研鑽の日々です。遠回りこそ目的への近道。51才。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田宗一郎さん
私、車の本田技研技研さんとはどういう訳かご縁があります。
実家の隣家の幼馴染のご兄弟は二人とも同社で勤務しております。
前職では同社栃木の研究所に暫く通っていた事がありました。

今日は新たなにご縁の出来た同社OBの方から聞いた故宗一郎氏
の逸話を書きましょう。

兎に角現場が大好きな方で会社が大きくなった後でもいきなり作業
現場ま来られて

<おい、どうだ?>

と社内を回っていたそうです。制服の白のツナギはオイル漏れが分かる様
にとの事です。正門の守衛さんまで同じ制服だったのを今でも覚えています。

■遊びの出来ない奴は仕事が出来ない。

生前いつもそうお話されていたそうです。本人も大の遊び好きでしかも相当
豪快な遊びをされていたそうです。詳しくは書けません(笑)
今はどうか分かりませんが既にこれは社訓になっているかも知れません。

仕事しないで遊ぶのは悪い事?普通そう考えがちですが<遊び>から何かを
得てそれが勉強になり自分の肥やしとなる。故に遊ぶ時は中途半端にやらない。
遊びと仕事を切り分けしない。

又経営、いや人生にはそういう破天荒さも必要なんだな、そう思いました。
今はそういう人はあまり見かけなくなりましたね。昭和を代表する偉大な経営者
は他にも居られましたが皆そういう気概があったそうです…。

行でも同じ事を思います。私もどちからと言えば真面目にコツコツ派でした。
故に体得まで時間が掛りました。

今思う事は常識を超えるには自分が常識人で居ては叶わないという事です。
普通で考えたら出来ない、無理を<通す>秘訣はそこではないでしょうか?
書き方が難しいですが行の最中はある種<狂人>にならないと通らない
と感じています。型の稽古でも仮想の敵に向かって本気で殺す気を出す。
これ、まさにその訓練です。

かつて空手界の大先生に、

<お前の眼付きには気印の光があるな>

そう言われた事を思い出しました。

宗一郎さんは会議でこんなお話もして居られたそうです。
説明にニュートン力学を用いて話していた方に対して

<そんな何百年も前の科学者の言ってる事を信じて何になる!>

確かにそうです。まさに常識を超えようとしていた逸話ですね。

因みにこの話を伺った方、話して見たらなんと私の小学、中学の先輩でした。
これも天が導いてくれたご縁と思っています。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://noumakusanmanda.blog52.fc2.com/tb.php/441-57cfd0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。