義行のブログ
師匠と出会い前向きになれました。 前向きの次は前に出過ぎる様になりました。 最後に自分の正体が分かりました、20年かけて。 今ここにその戦績を記す!
最近の記事



プロフィール

草間義行

Author:草間義行
初めまして。草間義行と申します。島津先生にご指導を受けて早20年。本当に様々な経験をさせて戴きました。生きる事即ち修行と教えを受け、仏道修行と武道修行、そして社会生活を
同時に行い、自分を見つめ鍛えて自己研鑽の日々です。遠回りこそ目的への近道。51才。



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアリティ
この修行で大事な事は“リアリティ”と習いました。
普通の思考ではあり得ない事を本当に<そうなる>と思う事。
これって中々出来そうで出来ません。

思うだけなら一見出来そうな気がしますが、要はここのリアリティが
一番難しいのではないでしょうか?

先日ある事で被り<九字>を切りました。
恥ずかしながら今までは切った<感触>が今一つでしたが、
この時ばかりは流石に飛んだ!って感触がありました。

それ以来、祭壇で修法を行う時に微妙な手応えを感じる事があります。

『あっ、もしかしてこれが<それ>か!?』

今はまだほんの僅かな感触です。でもこれが、これこそが大事な要素だと思います。
以前ある密教修行者の書かれた本にも同じ様な事が書いてありました。

うーん、その道の先達の言われた事は確かにそうだ。そんな事を思って修行を
重ねています。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://noumakusanmanda.blog52.fc2.com/tb.php/429-0440d298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。